フォト
無料ブログはココログ

ことば

2021年9月16日 (木)

わだかまる

 

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E8%9F%A0%E3%82%8B/

 

[動ラ五(四)]
1 輪状に曲がって巻いている。とぐろを巻く。「―・っている蛇」

2 入り組んで複雑に絡み合っている。「老松の根が―・っている」

3 心に不平・不満・不安などがあって晴れ晴れしない。「不吉な予感が胸に―・る」

4 かがんでうずくまる。また、しっかりと根をはる。蟠踞 (ばんきょ) する。

「あたかも毘留遮那大仏が虚空に―・っているような雪峰で」〈河口慧海・チベット旅行記〉

2021年9月11日 (土)

地頭

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%9C%B0%E9%A0%AD_%28%E3%81%98%E3%81%82%E3%81%9F%E3%81%BE%29/

 

1 大学などでの教育で与えられたのでない、その人本来の頭のよさ。一般に知識の多寡でなく、論理的思考力やコミュニケーション能力などをいう。「地頭がいい」「地頭を鍛える」

 

2 かつらなどをかぶらない、そのままの髪の頭。地髪 (じがみ) 。

2021年8月31日 (火)

助詞

https://upwrite.jp/grammar/postpositional_particle

象は鼻が長い

2021年8月28日 (土)

巧遅は拙速に如かず

 

《「文章軌範」有字集小序から》仕事の出来がよくて遅いよりは、出来はわるくとも速いほうがよい。

https://kotobank.jp/word/%E5%B7%A7%E9%81%85%E3%81%AF%E6%8B%99%E9%80%9F%E3%81%AB%E5%A6%82%E3%81%8B%E3%81%9A-496510

 

 

2021年8月23日 (月)

糸口

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E7%B3%B8%E5%8F%A3/

1 巻いてある糸の端。糸の先。
2 きっかけ。手がかり。「話の―」「解決の―」
3 墨壺 (すみつぼ) の、墨糸を引き出す部分。

2021年8月11日 (水)

蒸発

〘名〙
① 液体がその表面で気化すること。また、ある物体から気体が発生すること。また、その現象。
※遠西観象図説(1823)中「地球より常に蒸発する所の気あり。これを游気と云ふ」
※新聞雑誌‐二三号・明治四年(1871)一二月「総て石炭坑は水素瓦斯を蒸発し燈火を引て一時に焼出し」
② 消えてなくなること。消滅すること。見えなくなること。
※案内者(1922)〈寺田寅彦〉「毎日同じ事を繰返して居る間にあらゆる興味は蒸発してしまって」
③ 人知れずその場からいなくなること、また、家出したまま行方不明になることを俗にいう。
※羽なければ(1975)〈小田実〉一七「男の蒸発いうのがこのごろはやっとるそうやないか」

 

https://kotobank.jp/word/%E8%92%B8%E7%99%BA-79719

2021年7月24日 (土)

リスクヘッジ

リスクヘッジとは、起こりうるリスクの程度を予測して、リスクに対応できる体制を取って備えることです。単にヘッジと呼ぶこともあります。
例えば、資産運用において、資産価値が一方的に下落することを最小限に食い止めるために、先物取引を使ってリスクを回避する方法があります。現物(株式など)を買い付けると同時に、先物市場で同量の売り注文を出して、現物の値下がりが続きそうなときに、先物市場で先に売ったものを安く買い戻せば、現物取引で生じた損失をカバーできます。利益追求より価格変動リスクを抑え安定した運用をするために使われます。これがリスクヘッジです。

https://www.smbcnikko.co.jp/terms/japan/ri/J0103.html

2021年7月23日 (金)

悦に浸る?

https://www.weblio.jp/content/%E6%82%A6%E3%81%AB%E6%B5%B8%E3%82%8B#:~:text=%E3%80%8C%E6%82%A6%E3%81%AB%E5%85%A5%E3%82%8B(%E3%81%88%E3%81%A4%E3%81%AB%E3%81%84%E3%82%8B),%E4%BD%BF%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E5%A4%9A%E3%81%84%E3%80%82

 

「悦に入る(えつにいる)」の誤用、または転用。「悦に入る」は、満足することができて喜ぶこと。「悦に入る」から転じて「悦に浸る」という風に言われる場合は、「喜びに浸る」「自己満足して楽しむ」などの意味で使われることが多い。

2021年7月22日 (木)

ドグマ(dogma)

1 各宗教・宗派独自の教理・教義。
2 独断。教条。「ドグマに陥る」

 

https://kotobank.jp/word/%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%9E-104914

より以前の記事一覧