フォト
無料ブログはココログ

« 必要条件/十分条件 | トップページ | 寺山修司『懐かしのわが家』 »

2024年5月 1日 (水)

5年後の生存率

1997年から1998年にかけてボスニア・ヘルツェゴビナで行われた、脳卒中患者を分析する研究では、脳出血を発症した患者のうち、5年後の生存率は約24%だったとされています。一方で、1998年から1999年に脳卒中を発症した患者を対象とした栃木県での研究では、脳出血患者の5年生存率は約57%と報告されています。

以上のことから、5年後生存率は20%〜50%程度となっており、脳出血患者の半数以上の方が発症から5年の間に亡くなってしまう可能性が高いことがわかります。

https://mymc.jp/clinicblog/230602/#:~:text=%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%815,%E9%AB%98%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

« 必要条件/十分条件 | トップページ | 寺山修司『懐かしのわが家』 »

リハビリ/医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 必要条件/十分条件 | トップページ | 寺山修司『懐かしのわが家』 »