フォト
無料ブログはココログ

« 涙器の構造と涙の流れ | トップページ | 初ホームセンター »

2022年1月 9日 (日)

正体

どういう想念の連なりかわからぬまま何かを唐突に思い出すってことは誰にでも経験があるだろう。それがさっき私に起こった。しかし何を思いだしたんだか忘れてしまった。「ウイントンマルサリス」? 違う、そうじゃない。それで、「何か」に纏わる印象を手繰り寄せ、どうにかこうにか「何か」の正体を突き止めた。「セロニアスモンク」がそれである。

« 涙器の構造と涙の流れ | トップページ | 初ホームセンター »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 涙器の構造と涙の流れ | トップページ | 初ホームセンター »