フォト
無料ブログはココログ

« エクリチュール | トップページ | 入ったはいいが出られない »

2021年12月17日 (金)

半側空間無視

https://okuda-cl.jp/blog/846#:~:text=%E5%8D%8A%E5%81%B4%E7%A9%BA%E9%96%93%E7%84%A1%E8%A6%96%E3%81%A8,%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E5%A4%9A%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

 

半側空間無視とはどちらか左右の空間を認知出来ず、極端に言えば左半分もしくは右半分の空間がなくなってしまっている状態です。
そのため段差があることに気づかずつまずいてしまったり、壁にぶつかってしまうといったことが起こります。
この半側空間無視は基本的に右大脳半球損傷によって起こることが多いです。なぜなら、左大脳半球は右側の空間認知にかかわり、右大脳半球は左側だけでなく右側の空間認知も司っているからです。つまり、左大脳半球が損傷されても、右大脳半球によってある程度カバーができると言うことです。

« エクリチュール | トップページ | 入ったはいいが出られない »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エクリチュール | トップページ | 入ったはいいが出られない »