フォト
無料ブログはココログ

« 自我と時間 | トップページ | 散髪 »

2021年3月 4日 (木)

これまでのリハビリ/近年では

http://www.rehab.go.jp/ri/event/2008openhouse/undo01.pdf

 

これまでのリハビリテーションでは麻痺の改善よりも、主に残存機能の強化や代償機能を活用することで、日常生活の制約を軽減することに重点が置かれてきました。 一方、神経科学領域の進展に伴い、中枢神経系は従来考えられていた以上に外界からの刺激に応じて構築的・機能的に再構成する能力(可塑性)があることがわかってきました。そこで近年では、麻痺肢の積極的な使用を促し、運動機能障害の回復を目指した取り組みがなされるようになってきています。

« 自我と時間 | トップページ | 散髪 »

リハビリ/医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自我と時間 | トップページ | 散髪 »