フォト
無料ブログはココログ

« 暴力性 | トップページ | 自律神経過反射 »

2020年12月24日 (木)

廃用手, 補助手, 実用手

運動障害 の予後 の判定には 上肢を廃用手, 補助手, 実用手 の3段 階 に, 下 肢に関 しては歩行不能, 介助~監視, 独歩 の3段 階 に分類した. 実用手 とは, 利 き手 でハシの動作 ので きる もの,非利 き手で茶 ワンを 持 って食 事動作 の 可能 なもの とした. 補助手 とは, 麻痺側 の上肢 でもって把持 ・保持 できるレベルか ら, 指尖つ まみ把持 の レベル まで とした. 独歩 とは杖 と下肢装具を利用 して他人 の監視や介助 の必要のない もの とした.

https://www.jstage.jst.go.jp/article/geriatrics1964/16/5/16_5_431/_pdf

« 暴力性 | トップページ | 自律神経過反射 »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 暴力性 | トップページ | 自律神経過反射 »