フォト
無料ブログはココログ

« 再度 | トップページ | 千秋庵本店 »

2020年8月24日 (月)

違和感

障害受容はできている。不自由に慣れてもきた。しかしそれは不自由を感じなくなってきたのじゃない。不自由さを当然のものと引き受けることに慣れてきたのである。違和感は一日じゅう纏わり付いて一秒たりとも消えない。そしてこの違和感こそが超番となって病前の自分と今の私との同一性を保証するのである。これがきえたらもはや私は私でなくなってしまうだろう。

« 再度 | トップページ | 千秋庵本店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再度 | トップページ | 千秋庵本店 »