2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 梗概 | トップページ | 冤罪 »

2020年7月 7日 (火)

損益分岐点

 

1個80円で仕入れた商品を120円で販売しています。1カ月の固定費が50万円だとすると、利益を生み出すには何個売らなければならないでしょうか?
120円で販売しており、仕入原価は80円なので、限界利益は120円−80円=40円となります。
固定費50万円を回収するためには、50万円÷40円=12,500個売る必要があることがわかります。そうすると、利益が0になる売上高は、販売額にこの12,500個を掛ければ求められます。

https://biz.moneyforward.com/accounting/basic/34/

 

仮に売価を100円としたら、どうか?
限界利益は100円-80円=20円だから、25000個売ってやっと固定費が回収できるということだ。

« 梗概 | トップページ | 冤罪 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梗概 | トップページ | 冤罪 »