2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 時間的距離 | トップページ | 「語る」という現象において »

2019年9月17日 (火)

主語もなければ

目的語もない。そもそも何についての言及なのかもわからない。だからそこを問えば、意味不明なはぐらかし。おそらく、問われることで肥大した自尊心が傷つくのだろう。わからないのは、わからない方が悪いとでも言いたげだ。こういう人間とは対話不能である。ばかりか、何を言おうが自己保身のための曲解の材料にされてしまう。結論として「関わらぬが吉」である。

« 時間的距離 | トップページ | 「語る」という現象において »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 時間的距離 | トップページ | 「語る」という現象において »