2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 三途の川 | トップページ | 場合分け »

2019年7月 2日 (火)

反対側の脳が失われた機能を“肩代わり”

https://www.jst.go.jp/pr/announce/20090812/index.html

 

最近の脳科学の進展によって、脳梗塞などによって失われた脳の機能も、効果的なリハビリテーションによって機能回復につながることがわかってきました。今回、自然科学研究機構 生理学研究所の鍋倉 淳一 教授の研究グループは、脳梗塞後には反対側の脳が失われた機能を“肩代わり”することを証明し、また、その脳の機能回復の過程の詳細を、マウスを使って明らかにしました。脳の神経回路の「つなぎ換え」(再編)や機能回復は、順序よく整然としたプロセスで起こっていることが初めて明らかになりました。日本でも患者数250万人にも上るといわれる脳卒中後の効果的なリハビリテーション方法開発に役立つ成果です。米国神経科学学会誌(Journal of Neuroscience、8月12日号)で報告されます。

 

しかしその「最近の脳科学の進展」の知見がどれだけの医療関係者に共有されているのか、甚だ疑問である。

 

« 三途の川 | トップページ | 場合分け »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三途の川 | トップページ | 場合分け »