フォト
無料ブログはココログ

« 養老孟司 | トップページ | 自分の意志 »

2019年7月 1日 (月)

病室の寒さ

を不意に思い出す。そのメカニズムはPTSDに近いのではないか。同室の患者が朝の5時にトイレに起きた。いちいち看護師の介助が要る。そういう決まりなのだ。病室に帰ってくると、ベッドに戻りたがっていたが。じきに起床時刻だからと、戻してもらえず泣いていたことも。とにかく寒いのである。あれに比べりゃ今は自由で至極快適だ。なるほど、そういう意味では確かに自宅復帰を促す役目を果たしていた。刑務所の居心地が良くちゃ行けないのと同じだ。なるほど、あんな地獄は二度とゴメンである。

« 養老孟司 | トップページ | 自分の意志 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 養老孟司 | トップページ | 自分の意志 »