2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 友人の芝居の | トップページ | »

2018年11月 5日 (月)

散文を

書くことで、ある種のリハビリにはなるだろう。
しかし作品としてある水準に達するかといえばその蓋然性は低い。ある程度の水準を期待するくのであれば俺の場合、やはり戯曲の形式しかないのである。

« 友人の芝居の | トップページ | »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 友人の芝居の | トップページ | »