フォト
無料ブログはココログ

« 言葉における存在の彼方 : メルロ=ポンティ・デリダ・レヴィナスの思考をもとに | トップページ | 常識 »

2018年9月30日 (日)

靴下

入院中は妻が、ゴム口を丸めてドーナツみたいにしてくれていた。おかげで片手でも一人で靴下を穿くことができた。今はもう、そういう「加工」なしで、なんとか穿けるようになった。

« 言葉における存在の彼方 : メルロ=ポンティ・デリダ・レヴィナスの思考をもとに | トップページ | 常識 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 言葉における存在の彼方 : メルロ=ポンティ・デリダ・レヴィナスの思考をもとに | トップページ | 常識 »