フォト
無料ブログはココログ

« 脳卒中における7つの障害 | トップページ | 散歩 »

2018年6月 3日 (日)

高血圧性脳出血の治療と看護

脳出血の原因は高血圧が主役であり,脳障害は出血による脳組織の挫傷により多くは不可逆性である。
発症早期の症状の急変は出血増大・再出血によることが多く,血圧管理が重要である。
術前・術後とも上部消化管出血・肺炎・深部静脈血栓症などの合併症により経過が悪化する場合があるため,予防・対処が重要である。

« 脳卒中における7つの障害 | トップページ | 散歩 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脳卒中における7つの障害 | トップページ | 散歩 »