2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 排水管清掃 | トップページ | »

2018年5月13日 (日)

造反有理

中国の文化大革命で紅衛兵や労働者が,劉少奇の支配下におかれた党や政府機関に対する奪権闘争のなかで使ったスローガン。「謀反には道理がある」という意味であるが,「マルクス主義の道理はいろいろあるが,要するに一言でいえば,謀反には道理があるということである」という 1939年の毛沢東の言葉が原典とみられる。「造反」とは元来,農民蜂起などの場合に使われた伝統的な用語であり,封建時代にいわれた「造反無道」 (謀反は人間の道に反する) の言葉を毛沢東が「造反有理」と言い代えたのである。既成組織の破壊,幹部のつるし上げなどに使われたが,日本の大学闘争でもよく使用されたスローガンである。

« 排水管清掃 | トップページ | »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 排水管清掃 | トップページ | »