フォト
無料ブログはココログ

« 誰でも一度は目にしている | トップページ | 『風待ち』劇中動画 »

2018年5月 3日 (木)

異化効果

ドイツの劇作家 B.ブレヒトが提唱した演劇理論。ブレヒトはアリストテレス以来の西洋の伝統的な演劇を批判して叙事演劇を提唱し,それを実現する手段として異化効果の方法を用いた。たとえば,歌や踊り,プラカード,映像などの視覚的な手段によって,あるいは俳優が役を離れてその批判を行うことなどによって,観客は舞台上の出来事に対して感情的に同化することが妨げられるというもの。観客は舞台に対し知的な理解をするよう求められ,さらにブレヒトの追求する社会主義的な思想と結びつけられていく。こうした方法論は,ブレヒトの主宰したベルリーナー・アンサンブルが生んだ多くの名作とともに,世界的に知られるようになった。

« 誰でも一度は目にしている | トップページ | 『風待ち』劇中動画 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誰でも一度は目にしている | トップページ | 『風待ち』劇中動画 »