2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 歩行 | トップページ | 古井由吉を »

2018年3月31日 (土)

描写が

単に話の筋の伝達を円滑ににする「ため」のものという認識で、逆に情報の受け手の「時間の停滞」いわば「読みにくさ」を意図してされる蓋然性がなど思いもしないし、その、「意味」が理解できないならば、できないでいいから、己の価値観だけを抱きしめて黙ってここを通り過ぎろ。タルコフスキーとも金井美恵子ともロブグリエとも無関係の人生はあり得る。そういう世界で勝手に生きろ。

« 歩行 | トップページ | 古井由吉を »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歩行 | トップページ | 古井由吉を »