2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 民進・山尾志桜里氏、女系天皇容認「男系男子、論理必然ではない」 自民・下村博文氏は「歴史への冒涜だ」 テレビ番組収録で | トップページ | 新聞て何? »

2017年6月20日 (火)

(社説)加計学園問題 閉会中審査が不可欠だ(2017年6月17日 朝日新聞)

 
たとえば私が車に轢かれる。「車が物凄いスピードで突っ込んできた」と私が証言する。
運転していたのは高齢者で、「またしても高齢ドライバーの暴走」と、ある新聞が報じたとする。「高齢ドライバー問題」に対処してこなかった行政に責任がある、と。
  
だが、目撃者の証言その他から、車は法定速度を守って走っており、一方で私が信号無視をして飛び出したという「事実」が明らかになった。
それでも、高齢者の暴走が後を絶たないことにはかわりがない、とその新聞は言うだろうか?
言うのだろうね。問題の本質はそこにはない、と。
   
すでに議事録などの公的な資料に基づき、論点を時系列で整理して、少なくとも「肝腎」な部分では疑いの余地がない「仮説」が出されている。「車が物凄いスピードで突っ込んできた」という私の主張は、主観的にはそうかもしれないが、客観的な「事実」とはいえない。

« 民進・山尾志桜里氏、女系天皇容認「男系男子、論理必然ではない」 自民・下村博文氏は「歴史への冒涜だ」 テレビ番組収録で | トップページ | 新聞て何? »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 民進・山尾志桜里氏、女系天皇容認「男系男子、論理必然ではない」 自民・下村博文氏は「歴史への冒涜だ」 テレビ番組収録で | トップページ | 新聞て何? »