2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 利己的 | トップページ | 期待の地平 »

2017年5月24日 (水)

世論

構造の複雑な建物に住んでいて、柱に足の小指をぶつける。
「この柱、いらなくね?」
「だよねだよね」
痛みに任せたこの「だよねだよね」が世論てやつだ。
 
世論に従い、柱を撤去すれば、万事上手くいくのか? 
その柱は、目に見えない何かを支えているのじゃないか? 
たとえば普段我々が何気なく使ってる日本語だって、しばしばその語源に驚くことがある。なるほどー、そういう意味だったかー、って。
 
足の小指の痛みと引き換えに、屋根の落ちてくるリスクをとる? 
覚悟があるならそれもいい。

« 利己的 | トップページ | 期待の地平 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 利己的 | トップページ | 期待の地平 »