2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 虚構性 | トップページ | おてんとうさま »

2017年5月24日 (水)

権威主義

〈国家=悪/民衆=善〉というマルクス主義的二項対立に強く支配された者は、〈巨悪が隠蔽する「事実」を民衆が暴く〉という構図のストーリーにすこぶる弱い。
たとえばある組織の元職員の「体験談」を、自分の主張と合致する場合のみ、必要以上の価値を認める。すなわち「事実」の論理的整合性より、話者の肩書き=属人性を都合よく重視して、思考のプロセスを「省略」する。

« 虚構性 | トップページ | おてんとうさま »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 虚構性 | トップページ | おてんとうさま »