2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 現国 | トップページ | ちっちゃい人 »

2017年5月24日 (水)

取材

新入社員として勤務した会社周辺をぶらぶら歩く。
で、かなり意外だったのが、ぜんぜん懐かしさを感じない、ってこと。当時の建物が取り壊されてビルになってしまった、というのもあるけれど、どうも、そういうんでもない。
「ふるさとは遠きにありて思ふもの」ということか。べつに「ふるさと」でもないが。

それでもこうして駄文をしたためていると、いろいろ生々しい記憶が芋づる式に蘇ってくる。それらが、20代の頃には書くことができなかった。書く価値もないと思っていた。
 
戯曲を書くための取材である。とはいえ、私戯曲的なものにするつもりなど、さらさらないのだ。取るに足らぬ業界の「裏話」も、むろん「思い出話」も、芝居にする価値などありはしない。あなたが知っていて私が知らぬことがあるように、私が知っていてあなたが知らぬこともある。それだけのことだ。

« 現国 | トップページ | ちっちゃい人 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 現国 | トップページ | ちっちゃい人 »