2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 木田元『反哲学入門』 | トップページ | 美しゅうございます »

2017年5月23日 (火)

山本七平『「空気」の研究』

〈簡単にいえば原子力発電について三、四時間かけて正確な情報を提供し、相手の質問にも応じ、相手は完全に納得したはずなのに、相手はそれで態度は変えない。そして、いまの説明を否定するかの如く見える一枚の写真を見せられると、その方に反応してしまうという。〉
Kuki
 
大衆の「臨在感的把握」に科学的知見の水を差す。それが政治の役割ではないのか?
ところがむしろ非科学的な大衆心理におもねり、積極的に「臨在感的把握」を補強してきた政治家がいる。メディアがこれを後押し、「呪い」の源泉となった。
避難者へのイジメをこれらの新聞はシレっと報じているが、彼らは加害者なのである。

« 木田元『反哲学入門』 | トップページ | 美しゅうございます »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 木田元『反哲学入門』 | トップページ | 美しゅうございます »