2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

脚本をお探しの方へ

« 闘志 | トップページ | 『貧困旅行記』つげ義春 »

2014年8月27日 (水)

糸井重里さん、福島の桃を買ってツイッターで報告したら反原発派から犯罪者呼ばわりされる・・・

これだけの時間を経ていまだこのザマなのだ。

たとえば、革靴を履いて営業しているサラリーマンが水虫になる。フツーだったら水虫薬で治療しながら仕事を続ける。今後、革靴はよそうかな、くらいは考えるかもしれない。
しかしそれで仕事を辞めろとか、ひどいのになると足を切れとか、いらぬお節介を焼いて「サラリーマンの身体を思えばこそ」などと嘯くのが、いわゆる「放射脳」というやつらだ。

「放射脳」と揶揄されることに彼らは被害者ヅラをする。放射能の心配をしているだけなのに、と。これが実に示唆的だ。おのが動機の純粋性さえ強調しておけば「正義」が担保されると高をくくっている、この浅はかさ。周回遅れのデマ情報を鵜呑みにしたまま改めず、ゼロリスクを求めることで、かえって理不尽な不利益を被る者のあることなど、想像もしないのだ。おそらく例の「美味しんぼ」騒動でも何が問題なのか理解できず、「表現の自由」云々を言っていたクチだろう。

こいつらの頭の悪さにはもう、うんざりだ。

http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-26450.html

« 闘志 | トップページ | 『貧困旅行記』つげ義春 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘志 | トップページ | 『貧困旅行記』つげ義春 »