2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 高架化前の札幌駅の風景 | トップページ | 真実 »

2014年8月20日 (水)

前提/方法

そもそも誰一人「戦争したい」などと思ってない。そんなのは「大前提」だ。
だが、こちらが望まぬ事態が、向こうからやってくることもある。想定しうるリスクをいかに小さくし、最悪の事態を回避すべきか。その「方法」の話をしているのである。
提示された「方法」が間違っているというなら、その理由とともに、べつの案を提示すれば良い。それもせず、ただひたすら「大前提」を情緒的に強調することで、おのがイノセンスを担保しつつ、議論を無効化できると高をくくっている、そんな幼稚な大人が多すぎる。
少しは真面目に考えろと言いたい。
「考えている」というだろう。だが、〈考える〉というのは、刻々と変わりゆく状況に目配りしつつ最善の選択をプラグマチックにすることであり、しかつめらしい顔をして旧態依然とした陳腐なガキのポエムをつぶやいて見せることでは、決して、ない。

« 高架化前の札幌駅の風景 | トップページ | 真実 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高架化前の札幌駅の風景 | トップページ | 真実 »